2019.08.01ブログ

フォトグラファー MIO.SATOとは?


MIO SATO (佐藤みお)


 

1979年生まれ


東京都新宿区在住。 愛媛県出身。


元保育士・幼稚園教諭


5児の母。


 



 



 

短大を卒業後、私立保育園・私立幼稚園にて勤務。


6年間の勤務を終え、退職・結婚。


妊娠出産を経験する中で、我が子を可愛く、子供らしく撮ることに


楽しさを感じ一眼レフカメラを楽しむ生活が始まる。


 

現在、年長さん〜中学1年生の息子達と賑やかな毎日を送る中、


ニューボーンフォトグラファーとして都内を中心に千葉、埼玉など


ご依頼のあるお宅へ撮影にお伺いしています。


 

赤ちゃんらしさ溢れるポージングや、アイテム使いが得意で


シンプルかつナチュラルに


赤ちゃんの愛らしいフォルムを魅せる写真が得意です。


 

シンプルな中にも愛情あふれるご両親との記録も


残していきたいと考えています。


 

撮影のご依頼をお待ちしております。


 

2019年11月に第5子を出産いたしました。

そのため、しばらくは出張撮影の可能なエリアとして新宿区内でご案内しております。詳しくはブログにてご確認ください。

 




 

ワークショップ受講履歴


 

2018/3


▪️プライベートワークショップ▪️



助産師フォトグラファー UMARE


 

 

2018/11


▪️プライベートワークショップ 2日間▪️



ニューボーンフォトグラファー fotopia


 

 

2019/3


▪️グループワークショップ 2日間▪️



フォトグラファー Kath V.Photography(オーストラリア)


 

 

安心安全を第一に!ニューボーンフォトの素晴らしさや細かな技術を自分の撮影に活かせるよう、定期的にニューボーンフォトグラファーのワークショップにて学んでおります。


先駆者達のワークショップを通して『自分らしさ』を大切に、お客様に寄り添ったお写真の撮影とサービスのご提供を心がけております。

お問い合わせ